2018年1月25日木曜日

3端子レギュレータ基板の製作

数年前に、TPS7A4700やTPS7A3301を使った3端子レギュレータのピン互換な基板を作っていました。
ADP151の基板もありましたね。

昨年末頃、最新の超低ノイズなLDO電源ICを使った3端子レギュレータ基板を作って欲しいという要望を頂いていました。

折角なら、最新 も含めて超低ノイズな電源ICが勢揃いしたシリーズ化で行こうと考えました。


ジャーーン、取り敢えず5タイプが完成です。あと2タイプありますが、電源ICが届いていないので、後回しとなります。

20mmX15mmサイズで3.2mmの取り付け穴もあります。
左から、LT3042、LT3045、ADM715X、TSP7A4700、TPS7A3301で、TPS7A3301だけが負電源となります。
LT304Xタイプは、R1の抵抗値で1.2V、1.8V、3.3V、5Vぐらいの電圧となります。
ADM714Xタイプは、出力電圧に合った電源ICを選択して固定電圧となります。
TPS7A4700タイプは、設定ジャンパをハンダ付けして、1.4V〜20Vの電圧となります。
TPS7A3301タイプは、R1とR2抵抗の組み合わせで、3.3V、5V、9V、12V、15Vぐらいの負電圧となります。

基板のみ、完成品での頒布を予定しています。

13 件のコメント:

  1. やなさん、
    なかなか興味深い基板です。電源ICによる音質の変化も簡単に調べられそうです。
    基板のみと完成品での頒布との事ですが、オプションでICも購入できた方が便利です。
    小数でのICの購入は、手間と送付料がかかってしまいます。
    ご検討ください。

    P.S. 本文中 TSP7Axxxx と書かれていますが、TPS7Axxxx の誤記ですね。(^^;)

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      ICのオプション品は、ADM715Xは電圧毎になるので、全品は用意出来ないので、今のところ考えていません。
      他のICに関しては検討します。
      誤記の方は修正しました。ご指摘ありがとうございました。

      削除
  2. わー、どっかの基板と同じだ

    返信削除
    返信
    1. 申し訳ありません。

      数年前から同じような基板は出しておりますので、マネた訳ではありません。

      削除
    2. 同じに見えるならそれはそれで幸せかもしれませんね。
      ピン配置が決まっていますし、推奨使用方法もありますから、大きさを小さくすれば似た構成になるのは当たり前でしょう。
      LT304xで言えば、やなさんのはSETピン周りにガードリングを形成したりしているところが渋いと思いますよ。

      削除
    3. KYさん、コメントありがとうございます。

      今後の基板には、3端子レギュレータ基板を使っていこうと思っています。

      削除
    4. 考えてみればその方が3次元的なレイアウトが可能になってスペース効率が良かったり、レギュレータを着せ替え?て楽しめたりして良いかも知れませんね。
      少し話がずれてしまうのですが、7154の基板はCbypに1000uF入れたい時なんかはちょっと不便かな、等と考えてしまうのですが、需要無さそうな感じでしょうかね?

      削除
    5. Cbypの1000uFは想定していませんでした。
      基板サイズを決めてから設計したので、あまり大きな部品は頭にありませんでした。
      要望が多ければ、別基板で対応します。

      削除
    6. 要望、あまり無さそうな気もしますが、多いといいなあ(笑
      でも態々基板起こすのも手間ですよね。
      ちなみに4497DMの1.8Vに7154を使用していますが、Cbyp 1000uFでも今の所起動不良になった事は無いです。

      削除
    7. KYさん、どうもです。

      参考までにCbypに使われた1000uFの形状やサイズの判る情報を教えて頂けますか?

      削除
  3. やなさん、どうもです。
    今使っているのはSEPFの16V1000uF(10Dx13H)です。
    https://industrial.panasonic.com/jp/products/capacitors/polymer-capacitors/os-con/sepf/16SEPF1000M

    返信削除
    返信
    1. 情報ありがとうございます。
      同じコンデンサを持っていましたので、基板で試してみました。
      コンデンサを横付けすれば、ぎりぎりでハンダ付け出来そうです。

      削除
    2. 確認ありがとうございます。
      横付けで行けるなら、そこまでやる人もそんなに居ないでしょうし、現行のままで十分そうですね。

      削除